死を選ぶということ

ボクはツインレイと出会ってから10ヶ月でサイレント期間に入り
その後2ヶ月でサイレント期間が終わりました
そこにはある秘密があります。

その秘密を無料で大公開!

その秘密は↓コチラ↓から
http://plaspi.jp/newsletter/


何故か今日、自殺についての記事がよく目に飛び込んで来ますなぁ

 
 
そんなベトナム3日目
 
 
流れに沿って、書こうと思ってた事を先延ばしにして
 
 
自殺ということに対して
 
 
自殺未遂経験者から話そうかな。
 
 
 
 
オレは自殺が無しだとは思いません。
 
 
 
ずっと抱え込んでた本人しか分からない悩みもあるでしょう。
 
 
抱えきれずに「自殺」という選択を取ることもあるでしょう。
 
 
もし、自殺行為をしても
 
 
その人が死のタイミングでなければ死にません。
 
 
その死に直面したという経験がその人の先の人生に必要だから
 
 
だからその人に死を選ぼうとするほどの苦難が訪れるんだと思ってます。
 
 
 
逆にその人に取っての寿命がそこまでならば
 
 
そのまま死に至るでしょうね。
 
 
 
残された人は確かに悲しいと思います。
 
 
でも自ら命を絶つほどの苦しみからは
 
 
今世においては本人は解放されている。
 
 
来世に同じような事が待っているかもしれないけど…
 
 
大切な人を失って悲しいのは
 
 
残された人の思い。
 
 
もちろんその悲しみや、やりきれなさも分かります。
 
 
だけどその悲しみと共に生きる力があるからこそ
 
 
その人は今生かされてる。
 
 
その悲しみを胸に秘めて
 
 
いつか同じような苦しみを抱えた人の心に寄り添ってあげることが出来るように。
 
 
 
自殺はカルマになるとか言われますが
 
 
それはあくまでも
 
 
次の生においての話。
 
 
その時は今の事なんて忘れています
 
 
 
大切なのは今。
 
 
今この今世。
 
 
肉体を纏った人間として
 
 
この生をいかに生きるかの方がはるかに大切です。
 
 
 
来世においてカルマを重ねることになるかもしれないけれど
 
 
それはあくまで来世。
 
 
今世において残される側の悲しみをしっかりと学んで行くことの方が大切だと思います。
 
 
 
自ら命を絶つほどの苦しみに気付けなかった事。
 
 
そして、残される悲しみを教えてくれたこと。
 
 
悲しさに押しつぶされそうになることもあるでしょう。
 
 
それはそれでいいんだと思います。
 
 
でも残される悲しみをしっかりと受け止めて
 
 
心の奥で悲しみと共に生きて
 
 
その、自ら命を絶ってしまわれた方の分まで
 
 
精一杯学んで生き抜いていく。
 
 
その人が残してくれた物は
 
 
悲しさだけではないと思います。
 
 
共に過ごした楽しい思い出
 
 
その人が残してくれた楽しい思い出と感謝。
 
 
そして悲しみと共存していけばいいと思います。
 
 
忘れる必要なんかないし、忘れられないでしょう。
 
 
 
残された人に取って
 
 
それだけの悲しさが生まれるほど
 
 
大きな存在感のある相手だったんですから。
 
 
その人から愛を受け取っていたんですから。
 
 
 
だから悲しさだけに目を向けないで
 
 
その人から受け取った愛を胸に、
 
 
他の人にその愛を流してあげる。
 
 
 
それが残された人の役目なんじゃないのかなぁと思ってます。
 
 
 
その命を絶ってしまったあの人は
 
 
あなたにそれを教えるために出会ってくれたんじゃないのかな。
 
 
 
 
残して逝く側もね
 
 
もちろん自らの命を投げ出したいほどツラいんですが
 
 
残す側にどれだけの苦悩を呼ぶかわかってます。
 
 
分かっていても耐えられないから死を選ぶんです。
 
 
周りを悲しませ苦しませることになる
 
 
自分を責めながら逝くんです。
 
 
 
ごめんなさい、ごめんなさい。って心の中で叫んでます。
 
 
それが苦しくて苦しくてたまらないから死に逃げるんです。
 
 
自分も周りも責めながら
 
 
謝りながら
 
 
苦しみながら死を選びとるんです。
 
 
本当にただツライ。
 
 
その一言だけです。
 
 
 
ツラすぎるから生きることを諦めるんです。
 
 
だから責めないであげてください。
 
 
 
「ツラかったんだよね。よく頑張ったね。お疲れ様」
 
 
「ゆっくり休みな」
 
 
 
って送ってあげてください。
 
 
あなたが悲しい顔をしてると
 
 
余計にツラい気持ちのまま旅立っていきます。
 
 
 
自分を責めながら旅立っていきます。
 
 
死を選ぶほどツラかったのに
 
 
旅立って逝くときにさらにツラくなります。
 
 
 
悲しいでしょう。
 
 
やりきれないでしょう。
 
 
 
でも、だからこそ
 
 
受け取った愛をその相手に返してあげてください。
 
 
 
心安らかに逝かせてあげてください。
 
 
 
それが一度は自ら命を投げだそうとした弱い男の想いです。
 

ボクはツインレイと出会ってから10ヶ月でサイレント期間に入り
その後2ヶ月でサイレント期間が終わりました
そこにはある秘密があります。

その秘密を無料で大公開!

その秘密は↓コチラ↓から
http://plaspi.jp/newsletter/


体験セッション募集中
http://plaspi.jp/trial/
~MENU~
【名古屋・浜松】
re:writeカウンセラー まてぃ
HPFacebooktwitter
お問い合わせは↓コチラ↓
友だち追加
追加できない場合は@hnl9433lを検索してください
※こちらのブログはリンクフリーです。転載、シェア等ご自由にどうぞ
※こちらのブログではツインソウル・ツインフレーム・ツインレイを纏めてツインソウルと表現します