【ツインソウル】潜在意識は「無意識の自覚」

ボクはツインレイと出会ってから10ヶ月でサイレント期間に入り
その後2ヶ月でサイレント期間が終わりました
そこにはある秘密があります。

その秘密を無料で大公開!

その秘密は↓コチラ↓から
http://plaspi.jp/newsletter/


こんばんは!まてぃです♪

どうしてもツインソウルの事が絡むと
「潜在意識」という言葉に目を引かれます。

「潜在意識に従う」とか
「ついに潜在意識が何を想っているのか分かりました!」って
見かけるんですけど、
やっぱり「ホントに潜在意識なのかな?」
って違和感を感じるんです。

「潜在意識」って字の通り
「深くに潜んでいる」モノなので
何を想っているのか分かる時点で
「潜んでない」
「表に顕れている意識」になってるんですよね。

気がついた時点でもう「顕れている」つまり「顕在意識」。

潜在意識って「無意識の中」に潜んでいて
簡単には気がつけないモノ。

気がつけない=「無意識」

だから潜在意識って
「自分が分かってると思う部分」じゃなくて
自分が無意識にしてる行動や
言葉の中に見いだしていくモノだと思うんです。

例えば
自分の思ってることと違う事を誰かに指摘されたとき。
イラッとして反論しちゃうときってあると思います。

よくいう「痛いところを突かれた」っていう状態。

そこには「無意識の自覚」が存在するんですよね。

表面上は「そんなことない!」って思いつつも
心の奥底のふかーいところに
「そんなの分かってるよ!」っていう思いがあるからこそ
反応するんです。

この時に自分が「そんなの分かってるよ!」って
頭の中で思ってなくても
「感情が反応しちゃう」という現象が起こるって事は
「無意識の中に自覚がある」ということ。

つまり、「潜在意識では相手の意見の方が正解と思っている」ということ。

この時の感情の反応が強ければ強いほど
その「無意識の自覚」も強く
「今の自分」とのギャップも大きいということなんです。

顕在意識では「そんなことない!」
潜在意識では「そんなこと分かってる!」

この両者の違いを見つけて
自分の反応を
「そんなことない!」という反応から
「そんな事分かってるよ~♪」って反応に変えて行くことが
「潜在意識に従う」ってことなんじゃないでしょうか?
(厳密に言うと潜在意識と無意識は別モノですが、
ツインソウルでいう「潜在意識」は無意識と同じと考えて
差し支えないと思います。)



ボクはツインレイと出会ってから10ヶ月でサイレント期間に入り
その後2ヶ月でサイレント期間が終わりました
そこにはある秘密があります。

その秘密を無料で大公開!

その秘密は↓コチラ↓から
http://plaspi.jp/newsletter/


体験セッション募集中
http://plaspi.jp/trial/
~MENU~
【名古屋・浜松】
re:writeカウンセラー まてぃ
HPFacebooktwitter
お問い合わせは↓コチラ↓
友だち追加
追加できない場合は@hnl9433lを検索してください
※こちらのブログはリンクフリーです。転載、シェア等ご自由にどうぞ
※こちらのブログではツインソウル・ツインフレーム・ツインレイを纏めてツインソウルと表現します